検索
  • satokow

いらないものといるもの


今日は長崎原爆の日ですね。

普段ぼ〜している私でも、8月は色々と考えてしまいます。

そんなところに、高校時代にお世話になった恩師よりお葉書をいただきました。

そこには、京都の丸善で「わたしはだあれ?」をご覧いただき、手に取っていただいた時の事が書かれていました。

その一部を、、、

「、、、、、私はこの絵本を境界を超える物語として読みましたので、最終頁のたくさんの動物達がどこまでも繋がっていくモノクロの場面はとても印象的。」

あぁ〜〜〜!

ありがとうございます!!!

最初に込めた思いを押し付けるつもりは無いけれど、読み取っていただけたんだ。

写真は、「わたしはだあれ?」を絵本にするきっかけになった1枚の戦争ホーキポスターです。

武器や核、争いはいりません。

平和や思いやり、愛情はいります。


65回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2023 by Odam Lviran. Proudly created with Wix.com.

  • facebook-square
  • Flickr Black Square
  • Twitter Square
  • Pinterest Black Square